キーワードと被リンク以外のYahoo!SEO対策

キーワードと被リンク以外のまとめ〜Yahoo!SEO対策
 


キーワードと被リンク以外のやり方

Yahoo! SEO対策

キーワードの近接度

被リンクのチェック

発リンク

Yahoo!へのSEO対策のやり方

Is it effective in SEO to Yahoo?


〜 Besides keyword and a link 〜

キーワードと被リンク以外のSEO対策のやり方

ここではYahooへのSEOにおいて、”キーワード”と”被リンク”以外のSEO対策を紹介します。(順を追って…)

しかしですね〜、評価が高い最新のやり方としてはやっぱりYahooのSEO対策では、第一に”被リンク” そして、第二には”キーワード”が重要です。
この順序に間違いはございませんので〜

★情報を紹介します★
Yahoo!-SEOなどの初級者はこちら…

さて、検索したときに表示される〜リンクも少ないページの評価が高いのはなぜか??? それは、そのページはもちろん、‘サイト全体の内容’が良いからです! (おわかりでしょう〜これについてはヤフーもグーグルも同じです)



まず、ホームページ網の構築のやり方。

”被リンクのチェック”のページはお読みいただけましたでしょうか?
SEO対策を考える時、ホームページというのは「リンクされてナンボ!」ということおわかりのはず^^
被リンクが無ければ、ほとんどのホームページは日の目を見ません。。

その上、同じ被リンクでも評価が違うから大変です…これはSEO対策を意識してやるかやらないかの違いもありますが、やはりページの内容が良い必要があります・・・
SEO対策で主なものは被リンクです?

というわけで、ホームページ網(仮に10個)を始める場合、その10個がお互いにシナジーを得られる構築が大事になりそう〜
シナジーを得るとは、”キーワード”での戦略ね。

かんたんに言えば、それぞれのホームページにて同じキーワードを多用^^
言い方を変えると、「主テーマが同じホームページだな!!」
と、Yahoo!検索エンジンに見られる。

検索エンジンの評価のやり方は、コロコロ変わってはいますが、「ホームページ同士のキーワードの関連度」にまつわる要素はいつも注意が必要で重要です。
キーワードの関連度が薄いホームページとつながっては基本的に損だと考えてください。
(例外もあります^^)

Yahooの『ジオシティーズ』などや年間数千円ほどのホームページ・スペース。
どこでいくか?

それほどに有利不利はないというのが結論だと考えます。(あいまい^^)

0円のホームページはうれしい限りなんですが、自分のURLではありません。
そこだけ注意しましょう!

つづいて、ホームページの書き方。
YahooのSEO対策ではあまり問題じゃないです。
そのうち、厳しい評価の基準が出来るかもしれませんが、その時に対策を打てば良いだけのこと。

信じきれない方は、Yahoo!のさまざまなホームページのソースをご覧あれ〜
まったくもって、特別な書き方などはしてないでしょう?
(ま、めちゃくちゃなやり方を勧めてるわけではありませんが…^^)

あと、[h1]と[h2]のキーワードは絞る。特化したほうが良いと考えます。
[strong]もたくさん使えば、パワーが分散し本末転倒ね^^
1、2個が良いかな。。


最後になりましたが、ホームページに書かれている”キーワード”など諸々のSEO対策は、長い時間をかけた細かい検証の積み重ねによるもの。
「マネするだけ!」ではなくて、ご自分でも検証していってください。
いずれにしましても、物事を表面だけで捉える人は向いてないかも…^^

ここは追記といきますか!
真ん中らへんに⇒(例外もあります^^) というのがありましたが説明をいたしましょう。

キーワードの関連度の低いお相手からの被リンクがSEO対策のやり方としてイマイチなのは書きましたが、「そうでもない」という意見も。
ただ基本的には検索エンジンの評価は低いでしょう。そこでの減点も鑑みねばなりませんから注意しましょう。
と言いつつ、Yahooとかの検索エンジンでありますとキーワードの近接度などのバランスも見てるので、それらが全体的にプラスに働くこともあり難解でございます…

【 Yahoo!SEO対策には〜キーワードと発・被リンク 】

COPYRIGHT ALL RIGHTS RESERVED 〜 yahooseo.gekiyasunomi.com